Archive for : 9月, 2010


落書きしてたらかなり本気になった梛。
梛は秋色のチェック柄とか似合いそうです。


ちーさん落書き。
割と微笑んだ顔を描くことが多いので今回は試しに無表情にしてみたら
様相以上に冷たい雰囲気になった。
こりゃ確かに初対面の人は萎縮するかも知れない\(^o^)/
余談ですがちーさんは黒が似合う人だと良いと思います。


六花母さんのキャラが割と確立しているのでまとめておく!
以前から時々言っているように、見かけと育ちは箱入り娘。
双子の故郷の里の中では割と影響力の大きい家の娘だった設定。
しかし本人の性格はおしとやかとかには縁遠い。(笑)
「思い立ったが吉日」がモットー。好奇心旺盛&行動力抜群です。
家の躾は身に付いているので言葉遣いや仕草から育ちの良さは垣間見れます。
でも決してそれを気取ったりはしない。そんな人。
家柄に似合わず飾らない人柄が親しみやすさを与える感じです。
尭人が思慮深い性格に対して、六花はどちらかというと直感で動く。
曲がったことが嫌いなので理不尽なことがあれば真っ向から立ち向かうタイプ。
ちなみに、白夜の料理上手と珂月の手先の器用は彼女の血です。
料理も裁縫もできるよ!裁縫は集中が続かないからあまりやらないけどね!(笑)
そして具体的にネタは無いがきっと微妙に天然ボケだと思う。そんなイメージ。
最後に簡単に色設定↓

こんなもんかなー。
他に何かあったら随時追記します。