Archive for : 5月, 2010


水希ちゃん。
うん、一度動物の12歳以下メンバーの誰かでやってみたかった。
動きません。(笑)
ちなみにこの絵のほぼ完成状態を母に目撃され、
「何かラブリーだね」という感想を貰った。
水希ちゃんが可愛いせいだという事にしておく。


「5月24日は何の日?」
A.槙の誕生日
槙はきっと教えてそびれているだろう(&九重も聞きそびれているだろう)と踏んで
九重に吹き込みにきた柚奈ちゃんの図。
ていうか九重と柚奈ちゃんって身長差18cmあるんだけど、結構な差になりますね…。
柚奈ちゃんがヒールのある靴を履いていると想定してもこの位にはなる気が。
そして柚奈ちゃん+1cmの槙と並んだ場合も大体このぐらいですよね。
……身長差萌え!!←
ちなみに槙、物欲あんまりないです。
突然欲しい物を聞かれても返答に悩むタイプ。
でも何を貰っても基本素直に喜ぶし、日常的に使える物なら大切に使うタイプ。


「いつ、誰がお前を突き放すような態度を取った!!」
悪友マジ喧嘩。
これも含め話の流れができている大規模ネタはみんな大好きなんだが、
それ故に上手く形にできない。
とりあえず、伊吹につかみかかってもらってみた。
ホントはこの流れに乗って憬視点の独白テイストな漫画も描こうかと思ったんだけど
技量が、足りない!\(^o^)/
もう、ホント泣いていいですか。


白夜。相変わらず黒髪部分は端折る。
pixivで見かけたアニメ絵講座を参照に塗ったり、
素材屋さんのフリー背景使ってるので↓よりはそれっぽさが増してると思われる。
技法も時間がかからなくて目から鱗だったが、背景の力もすごい。
しかし背景事情とか何も考えずに描いて塗ったからこんな夜に何やってんの?な絵になってしもーた。
Special thanks 背景素材店
ちなみに技法参考元はこちら → pixiv


なれば俺得\(^o^)/
すいません無駄に気合いの入ったお遊びです。
元々高さ2000×幅3000みたいな大きさで作業してて色々粗があったんですが、
縮小したらそれっぽくなりすぎて噴いた。
髪色はやはり正確には表現できなかったよ…。
何枚か作ったらシリーズ化してログページに置きたい。


有希くん甘党説が浮上している。
事の発端は私が水面下でおやつタイム的な感じで
ひたすらドーナツを頬張る有希くんを描いたことなんだが。
↑はネタ提供葉路さん。
「なんかひたすらもぐもぐしてそう!」との事です。
育ち盛りの男の子+甘党なら柏餅5つは軽い気がする。気がするだけ。
微妙に出遅れ端午の節句。
沼田さんからこれと言ったことは聞いていないけども、
個人的には伊吹も甘党というか、甘い物好きな人のような気がしてます。
栗を調理した物って大半スイーツだし普通に調理してもほぼ100%甘い気がするので。
なので、有希甘党説は個人的に違和感がない。
個人的なイメージだけどね。(´∀`)


本好きな二人。
話してる最中、珂月が以前に比べて口数が増えたり、表情の変化が豊かになった事に美影がふと気付いた的な。
美影は思ったことをストレートに言って地雷を踏んでしまうという設定があるが、
裏返せばこういう事もストレートに言ってくれるんじゃないかなと思った。
他の珂月の身近に居る人は言わないけど、美影が言ったことと同じようなこと思ってるといいな。
珂月は言われるまで特に自覚してなかった事だから改めて言われると最初はちょっと照れそうだけど、
周りから見た自分が良い方向に変わって見えたという事を喜びそうです。
んで、自分が良い人達に恵まれた事を改めて実感しそうです。
…美影が相変わらず似ないのは許して下さいorz