Archive for : 3月, 2010


コメントレスで宣言していたとおり卒検受かったので先日の性転換カポーを清書した。
…何故、ペン入れ苦手なのにペン入れをしようと思ったのかアップした今でも謎だ。
久々にコピック使って楽しかったです。
朔の元が↑なので当然ですが、朔のカラーはこんな感じです。


あの(主に沼田さんから)大きな反響を呼んだ理炬(♂Ver.)が!
単独キャラになって帰ってきた!!!
どうしてこうなった\(^o^)/
とりあえず、簡単にプロフィール。
名前:朔(さく) 
種族:ホッキョクグマ
年齢:20歳 
誕生日/血液型:6/28 O型
職業:雑誌記者として出版社に入社したはずが、何故か編集部に配属されているまだまだ青い見習い社員。
【外見】
 髪色・瞳の色は理炬と一緒。
 顔立ちも男にしてはかなり可愛い部類で、理炬に若干の男の子テイスト入った感じ。
 理炬と一緒に居ると兄妹と間違われるレベルに似ている。
 本人は「もう少し男らしい顔になりたかった」と、少々気にしているらしい。
 でも周囲(主に沼田s(ry)からはイケメンと評判。
【性格】
 見た目の爽やかさを裏切らないあっさりさっぱりとした性格。
 基本的に直感行動で、色々考えてるようで考えてない。
 誰とでも分け隔て無く接することができて朗らか。
 そんな感じで人当たりが良いので多少KYな行動や
 割と大きなドジを踏んでもあまり憎めない。そんな人。
朔の誕生の経緯としては、彼のデザインがこちらの予想以上に
沼田さんのストライクど真ん中射貫いたらしく、
じゃあ理炬の親戚ってまだ一人もいなかったし
そういうポジの人にしてみようか、という展開になった。
つまり、私が調子こいた^^←
最初はもう少し年を取らせてお父さんとか、
理炬の一人っ子設定を覆してお兄ちゃんにしてしまおうかとか
色々言ってたんですが、最終的に従兄に落ち着きました。
幼少期は理炬の家の近所に住んでて、
理炬はもちろんのこと、理炬とよく一緒に遊んでいた
アザラシ兄妹や四穂のことも可愛がって面倒見ていた様です。
理炬に思いを寄せる四穂の前で理炬とスキンシップを取って
からかっていたとかいなかったとか。
ちなみに朔の勤め先=伊織さん(伊吹のおねーさん)の勤め先。
で、朔は伊織さんの部下になってる感じ。
部下というよりは、伊織さんが朔を新人教育してる感じかなぁ。
…なんか、あと趣味特技が具体的に決まってきたら50項目埋まりそうです^^


さて問題。私は何に対して謝ればいいでしょう。
1 理炬の久々の出番が性転換ネタ。
2 ♀四穂を勝手に借りた挙げ句、若干成長させた事。
3 そもそもこのネタを思いついた事。
うん、まぁ…勢いって奴だ。性転換カポーヾ( ゚∀゚)ノ
ふわふわヘアの四穂描くのたのしかtt(ry
エイプリルフール楽しみにしてます!^^(私信)


憬「…違うかい?」
九重の憬苦手っぷりを聞いて、憬は九重に対してどうなんだろうと考えたら降ってきたネタ。
自分の脳内ではこの直後に逃亡ネタのフラグが立っている。
そんな感じで、仲良くない憬と九重。
落書きやっつけクオリティごめん。
続きに憬の九重に対する感情とか↑の漫画の解説とか。


珂「い、いいんですか…?」
千「アシスタントの間に取っておいた方がいいだろう?」
珂月がちーさんのアシスタントやってる時のできごと。
自分が車の免許取りに行くようになって、動物では誰が持ってそうかなと考えた時に
ちーさんとかは自然風景のフォトグラファーという職業柄、
車移動ができるにこしたことは無いんじゃないかと思った結果出てきたネタ。
と、いう訳で珂月は一人前になってみんなの所に帰る頃には免許持ってますよって話。
取得費用諸々はちーさんが無期限無利息で貸してくれたので、
自分で稼ぐようになってからは少しずつ返してる。そんな設定。
ちなみに私考案キャラでは今の所ちーさん、憬、尭人が免許持ってる設定。
ただし、ちーさんは目の病気が発覚して以降運転は極力控えてる。


 
沼田さんのペンギン兄弟withポケモン線画。
コメントレスの雰囲気から塗ったらうpOKなのかなぁと判断した。
九重と四穂で塗り方をちょっと変えてみました。
ちなみにどっちもペインター使用。
九重の方は厚塗り風、四穂の方は似非水彩風。
…どっちもあんま変わらないと言われたらそれまでだがな!\(^o^)/
厚塗り風では色数少なめ、似非水彩風では結構変な色の使い方します。
というか、今回塗ってて初めてそんな特徴を自覚した。
線画の構図の好き嫌いって色塗りのモチベーションに影響するんだなぁと思った。
どっちも可愛くて塗ってる最中ニヤニヤしつつ、楽しく塗らせて頂きました。^^
素敵線画をありがとうございました!^^


今日も我が家は平和です。by彼方
娘にうざいと言われたお父さんがお母さんに泣き付く姿を想像した。
ここまでヘタレに描いていいのかとちょっと躊躇しましたが…
…うん、描いてる最中はすっごくたのしかったです。^^←
ごめん九重、でもそんな所も可愛くて好きだよ!←
折角なのでおかーさんにななちゃんとお揃いでお下げにしてもらったよ!
案外似合う。
…ところで、九重の髪の長さは短いままで良かったのかしら。


学校モノの王道、テスト勉強子世代版。^^
というか、子世代中高生で梛を描けば描くほどクールな子になってゆく…
女の子同士できゃっきゃしてる時以外で笑顔を見せるシーンがあまり見あたらない…^p^
そしてこの記事に関係ないんですが、
沼田さんのとこのななちゃんのお下げ姿に萌えた。なにあれ可愛い…!!
そして九重どんまい^^


沼田さんと話したネタ印象に残ったのアップ第二弾。(名称変わってる)
悪友コンビは割とお互い手痛いツッコミとか入れ合ってるんじゃないかみたいな。
何か「おまえが言うな」的な台詞吐いた時とか、単なる八つ当たりとかで。
伊吹が憬の後ろ髪引っ張ると聞いて想像したら結構面白かったので描いてみたw
憬のヘタレ振りにイラッと来た時に不意打ちで引っ張ってやればいいよ。
ちなみに憬がやる時は鳩尾に肘鉄とか普通に右ストレートとかそんなん。


話した内容が幅広すぎて収拾が付かないので
とりあえず印象に残ったネタを一つずつ上げていこうかと。
九重恋愛相談の図。
槙が自覚なく九重の心臓に悪い行動を連発して珂月辺りに泣き付きそうだっていう。
珂月は冷静且つ現実的なツッコミを入れつつも、
結局は九重の気が済むまで話を聞いてそうな気がします。
そして聞いた話から無自覚のタチの悪さを目の当たりにして九重にちょっと同情してそうです。
…しかし、それが度重なると若干ウザがる。
そして「うぜぇ」と言ってみるけど更に落ち込んだ九重にバツが悪くなって
結局相談(?)に乗る。世話焼きなんです。( ´∀`)
沼田さん今日はありがとうございました!^^