Archive for : 12月, 2009


…うん、まぁ、何も言わずにまずは↓を聞いてくるといいと思うんだ。
【ニコニコ動画】【初音ミク】 恋愛タイガ→☆ 【オリジナル曲】
という訳で、2番冒頭のフレーズを言わせてみたくなった。
更新速度的に自重するべきかと一瞬考えたけど、自重は体に悪いかなぁと思った。
ていうかアップしてから思ったけど、ふつーに告白ですよねこのセリフ。
別に曲そのものは柚奈ちゃんのイメージという訳ではない。セリフだけ。
伊×柚が下手すりゃ自分考案キャラ同士のカップルよりも描きやすい件について。
…私にとって柚奈ちゃんが描きやすいせいだという事にしておく。^^
憬×椛でもネタが無くはないんだぜ?ただ気恥ずかしいだけで。


尭人幼少とか。
悟に出会ったばかりの頃の態度はこんな感じ。
……近頃の更新ペースがひどいという自覚はある、サーセン\(^o^)/


「…ところで、ゆーちゃんは伊吹さんと一緒じゃなくてよk」
「あいつだって忙しいわよ、うん、そうに決まってる。だから気にしないで!^^」
「…そ、そっか。」
そんな感じで女の子二人でこたつクリスマスパーティー。
お菓子屋さん勤務の九重はクリスマス当日絶対忙しいだろうと思った結果、このネタが出来ました。
柚奈ちゃんは伊吹と恋人らしく過ごしたりする事に激しく照れていればいいと思うんだ!^^
槙に伊吹をどう呼ばせるか悩んだ。年上だしって事で一応さん付け。
何か槙が恋愛に凄いドライに見えますが、単純に九重のことを労わりたいだけです。
イベント事を一緒に過ごせたらそりゃ嬉しいけど、特に強く主張はしない。
そんな槙ですが九重のことはちゃんと好きなので、きっかけがあれば甘える事だってある。
がんばれ九重。(丸投げ)
ちなみに雑貨屋もクリスマスは結構稼ぎ時らしいですよ。
手作りリースのオーダーメイド受け付けたり、
女の子に贈るプレゼント選びに男性客が増えるとか増えないとか。

描いてみた俺得まんが。
仕事が速かったのはネタが地味に気に入ってるからです。
pixivでよく見かける縦長仕様。
脅威の2800px^p^

この後「…どういう、事?」的な感じの反応があり、珂月は街を出ることを打ち明けるとか。
泣けるようになった九重に対して、笑えるようになった珂月というテーマで考え出したはずのネタが
いつのまにやらこんなにもシリアスに…^^^
補足すると、自分の中には一応ちーさんと珂月の出会いから付いていくようになるまでの
何となくの過程っていうのが出来上がってて、その過程っていうのが
・珂月とちーさん出会う
→写真見せたり色々教わったりと交流
→ちーさんが珂月誘う
で、ちーさんは珂月を誘った時点で、2,3日後には街を発たなければならず、
仕事も立て込んで、次に街に来られるのは数ヵ月後って事で、
1ヶ月後を目安に答えを出して欲しい、と連絡先を珂月に残す。
で、珂月なりの答えを出して、白夜と憬に打ち明けて、
ちーさんに連絡をして、↑の漫画内のような会話になる。
↑の漫画の時間軸は大体ちーさんに連絡してしばらく経ったころ。
辻褄が合わないと思ったのは元の沼田さんの写真の話の時間軸が
とりあえず一段落した頃との事だったので、
ちーさんが登場するには早すぎるだろうかと考えたのです。
まぁ、結局描いちゃったんだけどさ!
しかし縦長漫画描きやすいな。


「…これなら、もうじき月も見えそうだ」
沼田さんが投下してた写真の話(無断リンクすんませ…)に感動した勢いで件の夜空の写真を撮った時の光景の妄想とかしてみた。
こういうイイ話に弱いんだよ私は…!!!orz
日中は曇っててこれじゃあ無理かなと思ったんだけど諦めきれずにお気に入りの場所に行って
根気良く待ってたら雲が減って来たよ的な。
気が付いたら背景とかめっちゃ描き込んでたぜ…。
ちなみにお気に入りの場所とは多分どっかの丘とか山辺りにある見晴らしの良い原っぱ。
本当は九重が泣いちゃった直後に絡めて漫画描きたかったんですが辻褄合わなかったので断念しました。
辻褄合わせられたら描きたい。。。
珂月は普通に泣けるようになった九重にホッとしつつ、
この件は写真以外にも色々要素が重なったこともあるとはいえ、
自分の写真で人の心が少しでも動いたというのが見て取れる光景に喜びを感じてそうです。
そういうのが最初のきっかけでフォトグラファーが夢になったのかなぁ、とか思った。
そして↑の絵関係無しの私信ですが伊×柚にたぎって&便乗してくれて嬉しかったです^^
ワールドイズ●イン的という要素にニヤニヤ。羞恥心に打ち勝った甲斐がありましたw


親子でありがちな風呂上がりネタ。
考えれば考えるほど、憬のお父さん振りがハマり過ぎて困るw


シリアス妄想の合間にふと恋愛色の濃い構図を描きたくなった結果がこれだよ。
船画段階で正気に戻って気恥ずかしさMAXだったんだが、勿体無かったので無我の境地で羞恥心を切り捨てた。
伊吹は気紛れに柚奈ちゃんに優しくして柚奈ちゃんをわたわたさせて、
その反応を楽しんでればいいと思います。
…どっちも自分考案キャラじゃないから個人的妄想の域を出ませんがね!
描ききったことを後悔なんて、しない!


「生きていてくれて良かった」、その一言すら伝えられない。
記憶喪失時の白夜と対面して、白夜を突き放す態度を取った直後、とか。
珂月は白夜が生きていてくれて心底安心してるし、記憶を失っていると聞いてそれなりにショックを受けてる。
それでも白夜を突き放したのにはちゃんと理由がある。
だけどそれは珂月の中で一人で何とかするという決心が固まっている事項だから、周囲の誰もがその理由を知らない。
だけど珂月が理由も無く冷たい態度を取ったりしない事を知っているから、違和感は感じてる。
…そんな感じのネタがあるんだが形に出来ない。
誰か描いてくれ。\(^o^)/


なんとなく表情が気に入ったのでうp。
塗りはあくまでもアニメ「風」。^^
呆気に取られた顔って案外描き易い。


子供は風の子!^^
私の記憶が正しければ四穂は冬場も基本短パンって設定があった気がしたのでそれをネタに。
幼少から周囲に寒がりが多かった環境(白虎の集落=ネコ科の集まりだからね)で育った珂月が
真冬でも比較的軽装な泉里とかに最初驚いてたら可愛い。
種族の違いってすげぇ的な。(笑)
似たもの同士な二人組の、数少ない正反対なポイントですよねコレw


家族パロ未来で小ネタ。
梛は運動音痴^^
というか右側の会話がまるで姉妹。(笑)
結衣ちゃん面倒見いいな!


便乗だって自重しない。
沼田さんが何か投下する度に高確率で私が乗っかるのでそろそろウザがられそうだが。
子世代男子制服が来たら女子もやるっきゃないと思うのは自然の摂理だと思う次第です。
女の子達もふつーに仲良さそうです。
3人とも元祖並に性格がバラバラだが。(笑)
そしてななちゃんがパッと見誰だかわからなくなってしまった件。
高校生でうさぎヘアーはアレかと下ろした結果がこれだよ!
ちなみに結衣ちゃんは大学生設定で私服です。
ななちゃんを高校生の16歳まで年齢押し上げたら必然的にそうなった。
お父さんの長身とお母さんのモデル体型受け継いだっていう完璧なプロポーション設定。(by葉路さん)
タイトルにも書いたが、これ家パロ未来編として扱えば面白いと思う。(´∀`)
そうなるとメイン7人が兄弟という設定の都合上、子世代が全員従兄弟同士ということになるw


梛が視力落ちてきて眼鏡かけようってことになったら的な。
椛2Pカラーとかじゃないよ!
憬がやや近眼、椛がかなり近眼じゃあ梛にも遺伝するべかと思ったんだ。
昨今の子供用眼鏡デザイン事情がわからない。